スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度 総会を開催しました。

4月27日、柳津町 やないづふれあい館大ホールにて弊団体の総会を開催致しました。

議事
①平成25年度活動報告書(案)について
②平成25年度活動計算書(案)について
③平成26年度活動計画書(案)について
④平成26年度活動予算書(案)について
⑤役員改選について
⑥その他


今回は一部役員改選がありました。
新役員は以下の通りです。

理事長       菅野正寿
副理事長     渡部よしの
副理事長     杉内清繁
理事兼事務局長 浅見彰宏
理事        長谷川浩
           大平周一
           畠 利夫
           大内 督
           須藤陽子
           大河原海

監事        馬場 浩
           小池光一
顧問        小林芳正
           根本洸一
           大内信一
           飯島充男
           中島紀一
           佐藤一夫 

S__10477580.jpg

本年度もどうぞ宜しくお願い致します。   
スポンサーサイト

特別講演会「新農薬ネオニコチノイドが生態系と子どもの脳の発達に及ぼす悪影響」を開催しました。

4月27日、柳津町 やないづふれあい館大ホールにて、特別講演会「新農薬ネオニコチノイドが生態系と子どもの脳の発達に及ぼす悪影響」を開催しました。

2名の講師に講演頂き、約40名もの聴講者がいらっしゃいました。

94537.jpg

1990年頃より、ミツバチの大量死が社会問題となり、ネオニコ農薬が原因であることが証明されたなど、解りやすく解説頂きました。
また、ネオニコ農薬による発達障害の関係性についても、詳しく解説頂きました。

94532.jpg

【再掲】特別講演会「新農薬ネオニコチノイドが生態系と子どもの脳の発達に及ぼす悪影響」のお知らせ

特別講演会
「新農薬ネオニコチノイドが生態系と子どもの脳の発達に及ぼす悪影響」

家庭、学校、公園で使われるネオニコチノイドや食べものの残留が原因で、子どもの脳の発達や行動に悪影響がでることが明らかになりました。
どうしてネオニコチノイドが有害なのか、分かりやすく解説いただきます。

■日時■2014年4月27日15時~17時
■会場■やないづふれあい館大ホール
(〒969-7201 福島県河沼郡柳津町柳津下平乙242-2、役場と同じ敷地内)
■参加費■会員無料、非会員500円

ネオニコチノイド講演会 (2)



詳しくはこちら http://www.farm-n.jp/yuuki/

ふくしま有機ネット新聞Vol.3発行しました。 販売交流部

4月17日にふくしま有機ネット新聞Vol.3を発行致しました。
今回は先日開催したふくしま有機農業女性の会について。
生産者コーナーは只見町 ヤマサ商店さんです。
また、オルガン堂キッチン担当紹介のレシピなど。
是非ご覧下さい~♬

ふくしま有機ネット新聞Vol3_ページ_1
ふくしま有機ネット新聞Vol3_ページ_2

産総研 個人外部被ばく線量調査研究モニター説明会

4月9日(二本松市)と4月10日(福島市)に産業技術総合研究所(産総研)からの依頼で、主に農家さんの外部被ばく線量調査研究モニターの説明会を行いました。

IMG_6535.jpg
二本松市

IMG_6538.jpg
福島市


■研究の背景■
・ガラスバッジ等を使用した被ばく線量の測定値は特措法の推計値を下回るという報告。
・住民の不安軽減や帰還の判断のためには被ばく線量のより正確な把握・推定が不可欠。
・被ばく線量と個人の行動や空間線量率との定量的な関係や推定手法の構築/検証に資する情報が少ない。
・ある地域が帰還可能かどうか判断するためには、面的な広がりの中で個人の行動に応じた被ばく量を推定可能にする評価体系が必要。

■研究の目的・概要■
住民の外部被ばくの適正な管理(意思決定)に資する被ばく線量の評価体系の確立を目指し、D-シャトル(放射線積算線量計)とGPS(全地球測位システム)/GIS(地理情報システム)を活用し、以下に示す研究課題に取り組んでいる。

①個人被ばく線量と個人の行動・空間線量率との関係の把握
②遮蔽係数等既存の補正係数の検証(協力:産総研計測標準部門)
③個人の行動を反映した外部被ばく線量推定の実用的な手法の提案
(産総研資料より)


農繁期となる5月~7月に中通り北部の農家さんを中心に、いつ、どこで、どれくらい外部被ばくしているかを知る事が出来ます。
モニタリングしたデータは産総研で解析し、農繁期の生活を1年間行った場合の、年間被ばく線量等も知る事が出来ます。

モニターを依頼させて頂いた皆様、ご協力の程、宜しくお願い致します。

第9回ふくしま有機農業女性の会

4/8(火)
二本松市(旧東和町)の「遊雲の里ファーム」にて、
第9回ふくしま有機農業女性の会を開催しました。
10174802_278417872332993_2185256812060561940_n.jpg

今回は会津より3名、中通りより2名、東京より3名、フィリピンより2名、事務局より2名

メインイベントは菅野瑞穂さんの有機栽培いちごとこがねもち100%のいちご大福作り

◆議題◆
①農を変えたい東北集会 女性の会の報告
②現地ツアーやイベント
③商品開発について

10154385_278417948999652_7070757840843561032_n.jpg
1526300_278418498999597_7801137581377461808_n.jpg

10151344_278418542332926_4137785368252800229_n.jpg
今回はフィリピンからの参加希望者もいらっしゃいました。

まずは菅野瑞穂さんのいちごハウス見学
10007434_278417982332982_8072247801230651552_n.jpg
10151967_278418045666309_7691159974634971411_n.jpg
1526766_278418008999646_4480055933084504582_n.jpg

菅野瑞穂さんのハウスでは主に福島県の品種「ふくあやか」が栽培されています。
ふくあやかは実が柔らかく、傷みやすい為、首都圏等への出荷が難しいのだそうです。
道の駅東和でのみ購入することが出来ます。

早速みんなでいちご狩り!
真っ赤な大振りの実は、ふっくら柔らかく、とても甘みがありました。
10174823_278418088999638_1530065656005914736_n.jpg

美味しいいちごを沢山食べて、棚田の見学へ。
10177228_278418208999626_1122143157744201156_n.jpg
1912337_278418132332967_7913289850334956077_n.jpg
988417_278418168999630_5284007605694417891_n.jpg
164656_278418145666299_6607412755415929939_n.jpg
10174860_278418178999629_1192182159303151855_n.jpg
当団体理事長でもある、菅野正寿より、新潟大学との放射性物質と田について説明を受けました。


そしてメインイベント、いちご大福作りです。
餅はつきたてのお餅、無添加です。
お餅は直ぐに硬くなってしまうため、生クリームを使う事で、硬くなりにくくなるのだそう。
IMG_6485.jpg

桑の実アイスも入れちゃえ~
IMG_6487.jpg

生クリームとあんこが飛び出さないように包むのが、難しいんですよね~。
IMG_6490.jpg

完成でーす!
IMG_6494.jpg

大福が完成で、食事会に突入と思いきや・・・
サプライズで餅つき大会に(笑)
983634_278418262332954_696596586153517332_n.jpg
とても楽しい餅つき大会になりました♬

それでは実食!
10246421_278418405666273_1086920296448680537_n.jpg
つき立てのお餅はきなことごま餡で。
渡部さんの卵焼きは大河原さんの卵にエゴマを入れたそうです。
プチプチの食感が美味!
浅見さんの卵とじゃがいものサラダ。これも卵がとても美味しく、おかわりしました(笑)

10177530_278418448999602_6151928357448009431_n.jpg
菅野まゆみさん特製のリンゴの甘露煮。
甘すぎず上品なお味でとても美味しかったです。

10154229_278418425666271_1452953504200514232_n.jpg
つき立てのお餅が入ったお雑煮。
お雑煮好きの私には堪らない逸品です。こちらもおかわり(笑)

10014683_278418478999599_8751707788859007478_n.jpg
ヨーグルトにはさくらんぼジャムが入っていて、優しいデザートでした。

今回もたくさんの美味しいお料理を食べながら、様々な話で盛り上がりました。
ごちそうさまでした!!!

今回の件、佐藤順子さんのブログもどうぞ~

「福島まるごと食べようかい」に参加しました。

4月7日に一般社団法人 MOA自然農法文化事業団主催の「福島まるごと食べようかい」に事務局より2名とオルガン堂より1名が参加してきました。

まずはいわき市の「ファーム白石」の白石長利さんの圃場を見学しました。
白石長利さん圃場


福島第一原発から35㎞地点でありながら、山に守られて線量は低いのだそうです。

白石長利さん説明

白石長利さん
白石長利さん
(目立つ為に赤いツナギを着るのがポリシーなんですって(笑))

現在この圃場ではキャベツとチビッコリー(ブロッコリーの脇芽)が栽培されています。
自然農法に拘り、無農薬・無化学肥料。
キャベツもチビッコリーもその場で生食!
「あま~い!!!♬」

白石長利さんチビッコリー
チビッコリー

白石長利さんキャベツ
キャベツ


白石さんが栽培されている野菜は、主にいわき市内のフレンチ料理店「Hagi」さんに出荷し、シェフの萩さんと共に加工品の開発などもしているそうです。

白石長利さん萩さん
萩シェフ

圃場を後にして白石さんのお宅へ。
白石長利さん古民家
築100年を超える立派な古民家です!


お待ちかねの昼食は萩シェフ特製のサーロインロースト弁当。
付け合せの野菜は勿論、白石さんの野菜とお米、いわき市産の野菜です。
白石長利さん萩さん弁当
白石長利さん萩さん弁当中身
普段はお弁当を製造されないとの事で、今回は特別だったそうです。ありがたい♬

白石長利さん温野菜とドレッシング
圃場で生食したキャベツとチビッコリーは温野菜にして頂き、白石さんの焼ねぎドレッシング(萩さんと開発中)をかけて頂きました。
このドレッシングは、白石さんが栽培した、いわき伝統野菜「もてねぎ」をじっくり焼いたものをドレッシングにしたのだそうです。
とても美味でした!
S__196700.jpg


昼食の後はいわき市の見せる課さんとの懇談会。
風評被害対策について農家さんや漁業者の方々との取り組みを伺いました。
市が全面的に、対策に携わり、コマーシャルしていることが、とても印象的でした。
S__196703.jpg


一行は「とまとランドいわき」さんへ。
白石長利さんとまとランドいわき

巨大なハウスではトマトやパプリカは『ココウール養液栽培』という栽培方法で、ヤシの実の皮や繊維を固形状にした培地にトマトの苗を植えつけ、その時々の日射量に合わせて養液の量や回数を調整して供給する方法を用いているのだそうです。
低農薬・低化学肥料で、10か月もの間、収穫が可能なんだそうです。
白石長利さんとまとランドいわきアイコ
アイコ

S__196705.jpg
パプリカ

こちらでもトマトとパプリカの試食をさせて頂きました。


そして、萩シェフのお店へ。
白石長利さん萩さん店

こちらでは萩シェフと白石さんの加工品開発(6次化)についてのお話を伺いました。
野菜の収穫序盤のものと収穫終盤のものでは、加工した段階で色に違いが出るというお話は目から鱗でした。
白石長利さん萩さん加工品説明

他にも萩シェフはいわき市産に拘り、様々な加工品を製造されておりました。
見た目もとても可愛いですよね。
白石長利さん萩さん加工品

私たち有機ネットメンバーはここでおいとましました。
会は1泊2日のツアーで、とても残念ですが、また機会がありましたら、参加したいと思います。
皆様お世話になりました!ありがとうございました。
白石長利さん記念写真

特別講演会「新農薬ネオニコチノイドが生態系と子どもの脳の発達に及ぼす悪影響」のお知らせ

特別講演会
「新農薬ネオニコチノイドが生態系と子どもの脳の発達に及ぼす悪影響」

家庭、学校、公園で使われるネオニコチノイドや食べものの残留が原因で、子どもの脳の発達や行動に悪影響がでることが明らかになりました。
どうしてネオニコチノイドが有害なのか、分かりやすく解説いただきます。

■日時■2014年4月27日15時~17時
■会場■やないづふれあい館大ホール
(〒969-7201 福島県河沼郡柳津町柳津下平乙242-2、役場と同じ敷地内)
■参加費■会員無料、非会員500円

詳しくはこちら http://www.farm-n.jp/yuuki/

ふくしま有機ネット新聞Vol.2発行しました。 販売交流部

3月中旬にふくしま有機ネット新聞Vol.2を発行しました。

ふくしま有機ネット新聞Vol2_ページ_1


今回は2月の大雪災害といちごについてです。

ふくしま有機ネット新聞Vol2_ページ_2


Vol.3は4月中旬以降に発行予定です。

お楽しみに~♬
プロフィール

福島県有機農業ネットワーク

Author:福島県有機農業ネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。