スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公開討論会「原発事故・放射能汚染と農業・農村の復興の道」に参加してきます。

明日(1月20日)、立教大学において下記の公開討論会が開催されますので、参加してきます。

公開討論会「原発事故・放射能汚染と農業・農村の復興の道」
(開催趣旨)
今回の原発事故を経験して、有機農業と原発は原理的に相容れないことを痛切に実感しまへのした。同時に有機農業は安全性論だけに依存しすぎていたことへの痛切な反省も迫られています。今回の公開討論会ではそうした認識を踏まえて、以下の諸点について語り合いたいと思います。
①放射能の危険性をどのように認識するのか。特に、内部被ばくと低線量被ばくの危険性認識をめぐって。
②「危険だ、避難せよ」という判断と呼びかけをめぐって、農業と風土的暮らしは土地を捨てては成り立たないことをどう考えるか。安全性の社会的保証と被災地復興の追及は、簡単には両立しないのではないか。
③放射能汚染の下で自然はこれからどのように推移していくのか。人は逃げられるが自然は逃げられない。
④科学者の役割とあり方。危険の中に生きる人びとへの助言も必要。煽ることから冷静な認識は生まれない。

討論者
小出裕章:京都大学原子炉実験所助教
明峯哲夫:有機農業技術会議代表理事
中島紀一:茨城大学名誉教授
菅野正寿:福島県有機農業ネットワーク理事長

日時
2013年1月20日(日)13:30~17:00

場所
立教大学 池袋キャンパス マキムホール(15号館) M202教室

【特定非営利活動法人福島県有機農業ネットワーク事務局】
★http://www.farm-n.jp/yuuki/
【二本松農園】
★http://www.farm-n.jp/index.php
【特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会】
★http://www.farm-n.jp/fukushimafarmers/index.html
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

福島県有機農業ネットワーク

Author:福島県有機農業ネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。