第11回ふくしま有機農業女性の会

6月16日(月)、石川町 農園Cafeやい子ばあちゃんにて第11回ふくしま有機農業女性の会を開催しました。

692.jpg
682.jpg
農園Cafeやい子ばあちゃんは築100年の立派な古民家です。


今回は旧暦端午の節句(新暦6月2日)にちなみ、「ちまき・柏餅作り」をテーマにしました。
ちまき作りは日本の伝統的食文化にも拘らず、作り方を知らない世代が増えていると感じました。
私も亡くなった祖母に子供の頃に習いましたが、年月と共に忘れてしまい、今回提案させて頂きました。

まずは自己紹介です。
651.jpg
今回は会津より3名、中通りより4名、浜通りより2名、東京より3名、事務局より2名の合計14名が参加しました。

早速ちまき作りから開始です。
655.jpg
講師は二本松市のまゆみさんです。
656.jpg
もち米と笹の葉は一晩水に浸けておきました。
653.jpg
笹の葉で三角を作ります。
639.jpg
三角にした笹の葉にもち米を大さじ2杯強を入れます。
642.jpg
葉の先端と根元で蓋をします。
649.jpg
もう1枚の笹の葉(大き目)で蓋をした部分を挟み、両端を後ろに回して、葉の先を前に持ってきます。
647.jpg
と、ここまでは皆さん順調です(笑)

ここからが大変です。
紐は畳屋さんで頂いた、い草の切れ端なんだそうです。
650.jpg
紐を巻き付ける作業がとても難しく、皆さんパニックに(笑)
637.jpg
真剣です。
644.jpg
こちらではエアー巻き巻きで練習(笑)
641.jpg
なんとか準備完了です。
5個ずつ束ねて水を入れた鍋に投入し、25分ほど茹でると完成です。


続いて柏餅作りです。
柏餅は農園Cafeやい子ばあちゃんの美代子さんが講師です。
ますは農園内にある柏の木から柏の葉を取ります。
695.jpg
694.jpg
今回唯一の男手、オルガン堂キッチン担当の佐藤達也が包丁をノコギリに持ち替えて、柏の枝を切り落とします。
693.jpg
落とした枝から女性陣がハサミで葉を切り取っていきます。
665.jpg
丁寧に水洗いします。
662.jpg
ボウルに米粉と砂糖を入れます。
658.jpg
そこに熱湯を回し入れます。
663.jpg
纏まるまで混ぜます。
691.jpg
纏まった生地を一握りずつ蒸し器に投入し、蒸します。
676.jpg
蒸しあがった生地によもぎを投入して、餅つき機で混ぜます。
679.jpg
674.jpg
お餅を丸く伸ばす特製の器具を使って伸ばします。
671.jpg
677.jpg
伸ばしたお餅にあんこを乗せて、餃子のように包みます。
685.jpg
蒸しておいた柏の葉を巻いて完成です。


お待ちかねの試食タイムです。
666.jpg
686.jpg
675.jpg
672.jpg
今回も持ち寄りのお料理など、沢山ごちそうが並びました。
どれも大変美味しく頂きました。

689.jpg

参加された皆様、お疲れ様でした!

(販売交流部 栁澤)

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

福島県有機農業ネットワーク

Author:福島県有機農業ネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR