スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機農業を原点に持続可能な社会と暮らしを考える

有機ネットシンポジウム
有機農業を原点に
持続可能な社会と暮らしを考える


iyu.jpg

■場所:農業総合センター
■日時:11月3日(土)13:30 – 16:30
■入場料:無料
■主催:特定非営利活動法人 福島県有機農業ネットワーク
■共催:有機農業技術会議
■後援:福島県農業総合センター
■助成金:日本NPOセンター東日本大震災現地NPO応援基金

■趣旨:東京電力福島第一原発の放射能漏れ事故は、
福島県に多大な被害をもたらしました。我が国最悪の公害事件
といっても過言ではありません。
都市が電気や資源・食料を消費し、一方で地方が郊外の被害者
になるのは今回を最後にしなくてはなりません。
私たち、有機農業を中心とした持続可能な社会と暮らしに転換
する必要があります。
誰かに変えてもらう「お任せ主義」ではなく、自らが変えよう
とする気概が必要です。
そのようなことから、今回のシンポジウムを企画しました。
多くの方の参加をお待ちしております。

■講演
講演1《生きることとそのものとしての有機農業》
有機農業技術会議 代表 明峯哲夫

講演2《明治の先達から学ぶ~転換期における福島の役割》
福島大学 名誉教授 吉村仁作

講演3《福島県有機農業ネットワークが目指す農業ビジョン10項目》
福島県有機農業ネットワーク 理事 長谷川浩
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

福島県有機農業ネットワーク

Author:福島県有機農業ネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。