(東京・荒川)「だっちゃん市」に浪江町の農家も参加!

dacyan.jpg
波江町からの避難者が協力して、今、福島市の郊外で、おいしい野菜を栽培していることは、前のブログでもご紹介しました。この野菜、東京荒川区で先週から販売を開始し、「おいしい」ということで評判となっています。
11月18日(日)には、南千住中通り商店会主催で、たくさんのおいしいものを販売する「だっちゃん市」が開催されます。この市に、浪江町の農家の方2名が、上京し参加することになりました。この日、浪江町の農家の方が栽培した、ほうれん草、キャベツ、白菜などもを販売することになっています。その他に、福島県会津の郷土料理「こづゆ」も販売され、その場で食べられます!
農業を通じ、浪江、福島、東京、「きずな」が広がってきています。

【だっちゃん市】2012年11月18日(日)10:00~15:00 雨天決行
開催場所:(東京・荒川)南千住仲通り商店街
目玉企画:福島県復興応援マルシェ⇒浪江町の農家が福島市で栽培した、キャベツ、白菜、ほうれん草、
会津の伝統料理「こづゆ」、その他、リンゴ、しいたけ、ゆべしなどの福島県産農産物を販売。
(南千住仲通り商店街から)
もっちりだんご、江戸前ちらし寿司、茹でたて!!ちょこっと二八蕎麦、酔いどれエビの香草パン粉焼、できたてホクホクふかし豆、下町ハイボール・カクテル各種「プチバー」、手づくりしたじ体験コーナー、まつげエステ、マッサージ「セルフりフレ」
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.509857702360401.122514.481745011838337&type=1

【NPO法人福島県有機農業ネットワーク・がんばろう福島、農業者等の会、二本松農園】
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

福島県有機農業ネットワーク

Author:福島県有機農業ネットワーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR